スワミジの通訳

投稿日:

先週末はスワミジ(右のオレンジさん)の通訳をさせてもらいました。
上の写真だけ見たら、なんだかすごい宗教的ムード満載な感じで、ヨガ以外の知り合いがみたら「ああ、みどりちゃん遂にあっち側にドップリだね!」と思われるんだろうな。

ま、どう受け取られてもいいや。

それにしても通訳という仕事は本当にありがたいです。一瞬たりとも、ぼーっとしてられません。(当たり前だけど)

ずっと真剣に聞いて理解する必要があるので大変ですが、
結果、とても勉強しささる!(道民的表現)

なるべく内容を正確に訳すのはもちろんですが、話し手のムードや熱量を損なわずに伝えようと努めることで、何か言葉以外の領域で学べることがあります。

特にこのスワミジは熱いハートの方で、本当に会えてよかったなと思いました。

今までも、自分なりに分かったことを哲学講座でお伝えしてきましたが、今回さらに理解が深まったことがありました。
うーむ、ずっと勉強だなあ…。

次回の哲学入門10回シリーズは、来年1月から予定しています。その中で学んだことをお伝えできたらいいなと思っています。

さて来月はアンドレ・ラム先生の通訳。
今年もアンドレの来日を楽しみにしている方は多いでしょうね。しっかり準備して臨みたいと思います。