楽健法の感想

ふ、ふまれるだけで、
こんなに気持ちが良いなんて…(涎

先週末は『ひとりヨーガ、ふたりヨーガ、楽健寺酵母パン』と題して楽健法合宿を芸森スタジオにて開催しました。

楽健法すごかったです。

ペアで踏み合うという
とてもシンプルなことで
こんなに幸せな時間になるんだ…
と、しみじみ思いました。

踏まれるだけで幸せ😍
すごくない!?

踏む側も楽。
体が温かくなって、気持ちが良い。

しかもお互いに適度な距離があるので、
リラックスできる。

日頃、
いろんなことを難しく
捉えすぎてるのだなぁと
発見しました。


講師の髙橋トーマス流美さんが
“今回の裏テーマは「繋がりを回復する」です”
と仰っていましたが、しっくりきました。

会話だとすれ違うし、
言葉でカバーできない時は
やっぱり温かく触れるのが良いが、
密着されると、なんだか疲れる。

楽健法は、
そんなごちゃごちゃした思いを
軽く超えられる。


まずは身近な人を、ふみふみ。
日頃お世話になっている相手をふみふみ。
(特に険悪になりやすい関係には吉)

踏むだけ。
それでいいのだ。
それだけで伝わる。

Midori Tamate について

ヨガ、イベントの企画/運営。ヨガ通訳。イラストレーション。小鳥好き。札幌。