パム

3月末にニューヨークからパム・ジョーンズ先生が来日し、札幌で3日間のダーマヨガワークショップを開催します。(私は通訳担当します)

【3/30(金)-4/1(日) ダーマヨガワークショップ BY パム・ジョーンズ】詳細


パムは、現在NYのダーマセンターでダーマ先生の次に多くクラスを受け持っている講師です。ダーマヨガは後屈や逆転など派手なポーズで注目されがちですが、ダーマ先生が一番大切にしているのは、優しさと愛を育てることです。パムは、そんなダーマの側で毎日指導と練習を続けている女性です。彼女のクラスは温かく励ますような雰囲気の優しい時間が流れています。

彼女の写真を見たら、上級レベルのポーズがたくさんあるので、ちょっと腰が引けてる方もいるでしょうか(彼女のインスタはこちら)。ですが、彼女も練習を積み上げてあのようなポーズが出来るようになったそうです。なので努力の大切さをいつも語っています。私が去年NYで彼女のクラスを受講した時、このようなポーズを丁寧に教えてもらい、目からウロコ状態になりました。(で、私が出来たかどうかは別だけど…)

パムの指導方法はとても参考になります。一般的に日本人は温和で、あまりチャレンジングなポーズをしたがらない傾向があります(自分含めて)。一方、ニューヨークという街は激しく挑戦的な練習をするクラスが多いです。その第一線で活躍するパムは、バランスが取れていると感じました。女性的な繊細さと優しさを持ちつつ、しっかりと力強く導いていきます。日本にはあまりいないタイプの先生だと思いました。現在TT受講中の方も既に指導をしている方にも、こんな教え方があるんだなと体験してもらえたらと思います。

また私の個人的な思いですが、海外から講師を札幌にお呼びするのは、なかなかハードルの高いことだと実感しています。パムも忙しいスケジュールを割いて来日します。東京ならまだしも、札幌に来ることはそう何度もないかもと正直思います。なので皆さんにはこの貴重な機会を生かしてほしいと願っています。

ダーマヨガというスタイルは、一見軽快に華やかなアーサナを繰り広げていきますが、本当はとても優しいプラクティスです。ぜひその真髄に触れていただけたらと思います。


[去年のNYダーマセンターにて]

パムといると、なんだか楽です。
今回のWSも自然な流れで、するするっと開催が決まっていきました。
不思議なものです。

Midori Tamate について

ヨガ、イベントの企画/運営。ヨガ通訳。イラストレーション。小鳥好き。札幌。