カテゴリー別アーカイブ: Blog

上映会、無事おわりました

先週末、今年前半のフィンランド短編映画上映会を終えました。

LOPPISにお誘いいただいた苫小牧イコロの森での上映会
北の住まい設計社さんからお声がけをいただき実現した東川での上映会
そして観に来てくださる方々。
皆さんの協力があって、上映会は成り立ってるんだな〜と思います。
これに限ったことではありませんが、今回は特に周りのサポートが身に沁みました。

今年になってから、フィンランド短編映画上映会のWebサイトをリニューアルしました。
過去の上映会の記録を見返す機会にもなり、
開催回数を数えてみたら、14回目を終えたようです。

始めた当初は、まさかこんなに長く続けるとは思ってもいませんでした…。

特に映画に詳しい訳でもなく、満足に遮光作業もできない、(そして機材の扱い方があやしい)私ですが、
毎度まいど、周りの方に助けてもらって実現できています。
本当にありがとうございます。

次回は10月の札幌での上映会を予定しています。
新しいプログラムは準備中です。

字幕を作るのは大変ですが、
意味のわからない外国語が理解できた時の嬉しさって、たまらないですよね。
そんな大したことじゃなくても。

そして次回の上映会が終わったら、
少しお休みをいただこうと思います。

上映会をやめてしまうつもりはないですが、
今までのやり方からシフトする必要性を感じています。
どんな形になるかわかりませんが、
今はすこし休んで様子を見る時期かなと感じます。

とりあえず次回が最後の上映会だと思って、
大切に準備しようと思っています。

肝心のプログラムですが、あと1本…。
だいたい候補作品が出揃っているのですが、
プログラムのキーになる作品を求めて、捜索中。
ひー!

2016年の上映会予定

や、やります (汗

今年のフィンランド短編映画上映会の予定は、
6/11(土)&12(日) 苫小牧 イコロの森
6/18(土) 東川 北の住まい設計社
です。

(´-`).。oO(…あ、もう5月だ… 汗)


行ったことありますか? 苫小牧のイコロの森。
とっても良いところですよ。

6/11(土)&12(日)
フィンランド短編映画上映会 in 苫小牧 2016
今回もLOPPISとの同時開催です!
http://www.loppis-sapporo.jp

そして翌週は、大好き過ぎる、北の住まい設計社さん。
東川のフィンランド短編映画上映会はここで行います。

6/18(土)
北の住まい設計社
夏至祭 Midsummer Weeks
http://www.kitanosumaisekkeisha.com/shop/event/midsummer/
好き過ぎて震えます。

退職のご報告

3/31をもって(株)スノウバグズを退職しました。
会社設立から8年、在職中はたくさんの方にお世話になりました。
どうもありがとうございました。

基本的に、謎の放牧スタイルの会社で、
特にここ数年は好きなことをさせてもらいました。

自由過ぎて(?)私が会社に所属していることが、
主にヨガ方面の皆さんには、
なかなか信じてもらえなかったりしましたが、

これだけ好き勝手なことを出来たのも、
会社に支えてもらっていた部分が大きいと思います。
本当に感謝しています。


さて今後です。

1)フィンランド短編映画上映会続きます!
次回は6月18日(土) 東川・北の住まい設計社さんで開催予定。
素敵な夏至祭になりそうです。
ぜひお越しください。
(次回の札幌開催は秋頃かな)

2)イラスト制作ご依頼お待ちしてます!
メールでご相談ください。

3)ヨガしましょう!
数年前からデザイン業と並行してヨガ講師もしています。

身近な人々に、少しでも楽になって欲しいと思い、
細々とお伝えしてきたヨガ。
ヨガ・シャラというスタジオで定期的にクラスをしていますが、
これからは、出張ヨガやヨガの知識を学ぶクラスもできたらと思います。

じわりと軸足をヨガ方面に移していく予感もしますが、
デザイン/イラストと国際交流的な仕事も
自分に欠かせない要素だなと感じます。

いわゆる、”複業” “マルチワーク”というスタイルになっていますが、
なんとか乗りこなしていきたいと思います。

それでは、これからもどうぞよろしくお願いします!

三月

とある過去のメールを探す必要があり、
メーラーの受信トレイを
件名順に整列させたところ、

「さ」行は、

”最新版”
”Re:最新版”
”最終です”
”最後だといいな”
”再度すみません”
”再送いたします”
”Re:再送いたします”
”再入稿”

といった
汗が滲むような件名が
延々と並ぶことを発見。

…。

さ、3月ですね…。

実験

アイホーンを
やーめーるー!

と、周囲に言いまくって、
まだiPhoneをいじっている私。

果たして、
今月中に手放せているだろうか!?

スマホはとっても便利ですが、
ふと気がつくと、

iPhone + iPad + MacBook + iMac(会社&自宅)という私の現在の状況。

これだけ持ってるのに、
コンデジと電子辞書も使うし、
カーナビあるし、
そういえば地図も2冊車に積んであります。

この状態は何かと便利です。
そして、何かを失ってるみたいです。
それが、何かはよくわかりません。

という訳で、
この中で一番便利なアイホンを手放してみようかなという気になりました。

さて、どうなるかなあ。

TOEFL

最近、自分の履歴を振り返る機会がありました。

私の英語能力の公式記録は、TOEFL530。
英検でいえば2級程度?
大したことない点数だけど、
思い出深いスコアです。

これは、確か留学二年目の時のもの。
当時はアラバマの短大にいました。
そこは田舎で、私は英語もあまり話せず、友達も少なく、
バイトもこれ以上は増やせないという状況。

あまりにもすることがないので、黙々と単位を取り、
一年少しであっさりと卒業しかけて、
「おいおい、ちょっと待て。たいした勉強してないのに、このまま卒業していいのか自分!?」
という気持ちでした。

親に負担をかけるのは申し訳なかったけど、
都会の4年制大学へ編入して
ピリッと勉強してみたい…と思い、
シカゴに行くことに決めました。

そんな訳で、3年次へ編入するために受けたTOEFLの530点。
私はそれほどお勉強の出来る頭ではないので、
まあ、当時の身の丈にあったスコアだなと、
なんだか納得してしまった。

そしてシカゴの大学に入った初日、
自分の英語力のなさに愕然としたのを覚えています。

悔しくてくやしくて、
腸煮え返るような思いを何度もしました。
なので大学後半は、それなりに勉強したような気が…。

うーん、懐かしい

カテゴリー

「パラマハンサ・ヨガナンダとの対話」という本があるのですが、
Amazonで検索すると、
「本 > エンターテイメント > サブカルチャー > 霊界・恐怖体験」
というカテゴリーに入っています。
「恐怖体験」って!!!!!

Amazonカテゴリー担当の人の感覚では、
「霊界」と「恐怖体験」はセットで、
この本はそっち系って思ったのかなあ。

普通に東洋思想・インドだと思うんだけど。
この真逆な扱いが、むしろ示唆に富むというか…。

ツボに入ったなあ…

HTB「キラキラ」

北海道限定になりますが、
HTBのキラキラという番組でご紹介してもらいました。
今週月〜木の放送です。

個人的な見どころは、
事務所でインタビューに答える私の後ろにある棚です。父の作品。
大きくていっぱい入るので助かってます。

ヨガ・シャラのシーンでは、
生徒さんと講師数名にレッスンに参加してもらいました。
ご協力ありがとうございました。

テレビって人に情報と夢を与えるものだと思います。

我が身を省みると、
私は華やかなタイプではなく、
率直かつ暗めの質です。
理想を求める割には、行き当たりばったりな人生です。

こんな私が自分のことを話して
夢を与えられるのか
正直よくわかりませんが、
何かのご縁かと思い、
この機会をお受けさせていただきました。
ありがとうございました。


今日も
一つ石をどけて一歩進み、お風呂入って寝て、
また次の日も
一つ石をどけて一歩進み、お風呂入って寝る、

毎日そんな感じですが…。
これが自分磨きって言ったら、地味ですよね。
でもやりがいはあります。

もしくは雪かきみたいなものかな。冬バージョン。
玄関の雪をかいて一歩進み…(以下省略)

ヨガの歴史講座

7月4〜5日に芸森スタジオで開催されるイベントで
ヨガの歴史の講座をします。
私は近代のヨガについてお話をする予定です。

その日の午後には、
楠原ひろし先生の「インド哲学史」の講座もあります。
歴史のクラスが二つも揃うことは、
ヨガイベントとしては、かなり珍しいことではないでしょうか?
もし歴史や哲学に興味のある方は、
セットで受けられると面白いかもしれません。
(私も楠原先生の講座を聞きにいこうかと思います)

ヨガがどのように発展したか。

歴史を眺めることで、
ヨガの用語や思想など
よく分からなかったことが
私は少しずつ理解できるようになりました。

インドの歴史は長く、
膨大な数の経典、思想、流派、その時代背景なども絡んで
なかなか一筋縄でいかない。

その辺の深〜い部分の解説は、
インド大好き楠原先生にお任せします。

私は、
現在ヨガが何でこんなに広がっているのか、
一体どうして?という

毎日ヨガをしている私たちに、
直接影響のある部分について
近代史の視点から解説したいと考えています。

それにしても、
東京のアンダーザライトで
呼吸法や瞑想を指導している楠原先生の歴史講座…
さぞかし…。
どんなお話がきけるのか、とっても楽しみです。
(まあ、私のは露払いみたいなものかと…)

—————

7/4(土) 09:30-11:00 受講料 ¥1,500
「ヨガの近代史」 担当:玉手みどり

7/4(土) 14:00-15:30 受講料 ¥3,000
「ヨガに関するインド哲学史」担当:楠原ひろし

会場:芸森スタジオ (札幌南区芸術の森)

詳しくはこちら

—————

ちなみに、
今回の芸森のイベントのデザイン担当は、かずみちゃんです。

よく「芸森のパンフみたよ」というお言葉をもらうのですが、
今年の芸森の準備は、実は私ノータッチなのです…。

忙しいと、

仕事が立て込んで忙しくなってくると、

普段以上にくだらなくてアホなアイデア達が、

「我らを形にしてくれ!」と私の中で騒ぎ出して、

わりとその姿が愛らしかったりするものだから、

うっかり彼らを小出しにしてしまう…

(そして後日、平常心の時に振り返って自分の振幅を測定…)

東川町でヨガクラスをします2

先日初開催した東川ヨガクラスには、
急な告知にも関わらず15名も集まっていただきました。
嬉しかったです。ありがとうございました。

初めての場所で、
はじめましての皆さんと一緒に時間を過ごせて、
いろいろな発見がありました。

不定期になりますが、
今後も引き続き東川町で
ヨガクラスをさせていただこうと思います。
よろしくお願いします。


次回のクラスは、
5/30(土)
・10:00-11:15 はじめてのヨガ
・18:00-19:15 キャンドルヨガ

運動会の前日…ということですが、
無理のない範囲でご参加ください…。

[会場] 東川町ふるさと交流センター 2階会議室 ※6月から変わります。詳しくはこちら

[料金] 初回体験無料
(2回目から500円)

[持物] 動きやすい服装/あればヨガマット
[対象] 初心者~経験者まで
[定員] 各10名
[講師] 玉手みどり(ヨガ・シャラ)

[お申し込み]
下記のフォームからお申し込みください。 ※6月から変わります。詳しくはこちら